Modern UIなWEBサイトをデザインをするときに覚えておきたい20色

徐々に流行を見せつつある、Modern UIなWEBサイトでありますが、デザインする時に困るのがベタ塗りに使う色だと思います。うまくはまると非常に見栄えがいいのですが、一歩間違えると自分のセンスを疑ってしまうくらいに見栄えが変わってしまいます。

どんな色を使用するのがいいのか調べていると、Windows Phone 8で使用されているテーマカラーというのを発見しました。

Windows Phone 8では、テーマカラー(背景色・アクセントカラー)を設定できるみたいなのですが、その時に設定できる色は以下の20色に決まっています。

公式で使用されている色ですし、きっと考えている色に近いものを使用すれば、うまくデザインにはまるはず!?

■Lime
#A4C400
RGB 164,196,0

■Green
#60A917
RGB 96,169,23

■Emerald
#008A00
RGB 0,138,0

■Teal
#00ABA9
RGB 0,171,169

■Cyan
#1BA1E2
RGB 27,161,226

■Cobalt
#0050EF
RGB 0,80,239

■Indigo
#6A00FF
RGB 106,0,255

■Violet
#AA00FF
RGB 170,0,255

■Pink
#F472D0
RGB 244,114,208

■Magenta
#D80073
RGB 216,0,115

■Crimson
#A20025
RGB 162,0,37

■Red
#E51400
RGB 229,20,0

■Orange
#FA6800
RGB 250,104,0

■Amber
#F0A30A
RGB 240,163,10

■Yellow
#E3C800
RGB 227,200,0

■Brown
#825A2C
RGB 130,90,44

■Olive
#6D8764
RGB 109,135,100

■Steel
#647687
RGB 100,118,135

■Mauve
#76608A
RGB 118,96,138

■Taupe
#87794E
RGB 135,121,78

他にもデザインガイドラインなど詳しいことがDev Centerに載っているので、一度目を通しておくと何かアイデアが生まれるかもしれませんね。
Windows Phone Dev Center

この記事をブックマーク・シェアする

この記事に関連する記事

カテゴリ

コメント

コメントを残す

コメント*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

誤字・脱字やリンク切れなどお気づきの点がございましたら@loop0429までよろしくお願いします。

この記事の先頭へ