iPadを充電しても電池残量が増えなくなった場合

iPad初代を買ってこれまでに3回ほど同じ現象に見舞われて、ようやくコレって解決法がわかったので書いておく。

今までちゃんと充電できたはずなのに、何時間充電しても充電始めた時と電池残量が変わらない!再起動してもダメ!って時は、一度iPadをPCにUSBで接続してみる。
その後は普通にACアダプターで充電できるようになってるはず。

一昨年の寒い季節になった時は、2日くらい充電できずにもう電池が逝ったのかと思って、なんとなく会社に持って行って充電してみたらできたけど、近々の2回はこれですんなり直った。

といってもこれで確実に直るかはわからないので、Appleに問い合わせてみる前に一度試してみるといいかも。

この記事をブックマーク・シェアする

この記事に関連する記事

カテゴリ

コメント

コメントを残す

コメント*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

誤字・脱字やリンク切れなどお気づきの点がございましたら@loop0429までよろしくお願いします。

この記事の先頭へ