【android】の検索結果

Androidアプリ用にActionScriptからJavaに書き換えるのにハマったポイント

先日も紹介したように、Androidアプリ「逆YouMe」を公開しました。
今回は、先にFlash Builder Burritoでモックアップを作成して、それを元にJavaへ書き換えました。

先にロジックさえ組んでおけば必要な部分だけ掻い摘んでやればいいだろうと考えてましたが、思ったよりも言語の違いの壁に苦労しました。
Android SDK特有のハマりポイントは他のブログにお任せするとして、ActionScript(以後ASと表記)からJavaに書き換えるときにハマったポイントについて記録しておこうと思います。
Read more

Androidアプリ「逆YouMe」を公開しました

この度、Androidアプリ「逆YouMe」を作成し、公開しました。(アプリ名については「逆さ読み」を文字って「さかさよぅみー」と読みます)
このアプリにより発生した収益につきましては、東北地方太平洋沖地震の義援金として寄付することにいたします。

アプリ制作の過程や技術的な内容についてはまた近いうちにまとめて記事にしようと思います。
とりあえず今回は告知のみで。

Flash Builder Burritoで作ったアプリにAdmobの広告を無理やり表示させてみる

スマートフォンアプリの広告といえばAdmobが有名じゃないでしょうか。
それぞれの用途に合わせたSDKやコードも準備されていて、使用言語以外に特に無駄な知識はいりません。
しかし、AndroidアプリケーションのSDKはJAVA用のプラグインでFlash Builder Burritoを使用していてもAdmobの広告を貼り付けることができません。
なので、SmartphoneWebのコードを使用して無理やり広告を表示させる方法を紹介します。
※本来の目的はアプリケーションのために出す広告であって、この方法がAndroidアプリに貼り付ける適切な方法であるとは言えません。自己責任でお願いします。
Read more

Facebook ActionScript API(Mobile)を使ってログイン~投稿までやってみた

OAuth認証とかよくわからない!と思って、StageWebViewでFacebookのページを表示させることで代用しようと思いましたが、そうするとBACKボタンなどで挙動がおかしくなり、余計にややこしくなったので、やっぱりちゃんと調べてみることにしました。

事前に、Facebookの開発者登録を済ませ・ライブラリ(GraphAPI_Mobile_1_5.swc)をダウンロードしておいてください。また、Facebookへログインする際にエミュレータではうまく動作しなかったので、デバイスでデバッグすることを前提とします。
開発者登録についてはこちらの記事をご参考に。(そろそろFlashからFacebookできるようになっておこうぜ vol.1 設定編 [ #facebookjp ] | エントリー | _level0.KAYAC | flash ActionScript blog

「一から見ていくのはめんどくさい!サンプルをよこせ!」って方はこちらからどーぞ(Flash Builder Burritoのみ)。
Read more

Page 2 of 3123

このページの上部へ