Togetterを堂々と見るためのブックマークレット

Togetterがリニューアルしたため、使えなくなりました。

Twitterがかなり広まって同僚にアカウントがバレたくないとか、仕事の休憩中などTwitterでツイートするのは気が引けると思う人も多いと思います。
ふぁぼったーTwilogTogetterなどもtwitterに似せたデザインになっているので、これまた「こいつTwitterしやがって」と熱い視線を感じたりしませんか?
中でもTogetterはツイートのやり取りがまとめられていて、どうしても読むまでに時間がかかってしまいます。
なので、Togetterを他人の目を気にせず堂々と見るためのブックマークレットを作ってみました。

まずはTogetterの個別まとめ記事へアクセスします。

今回は「Flashあるある」を使用します。
とても見やすくまとめられていますが、これではモロ「Twitterなう」って感じで堂々と見るにはちょっと気まずいかもしれません。

そこで今回のブックマークレットの登場です。

togetter

このリンク先をブックマークバーにドラッグアンドドロップするか、右クリックでリンク先をブックマークしておき、個別まとめ記事でクリックするとこのようになります。

余計な部分を削り落とし、発言者の画像がなくなった代わりにアカウント名の色を発言者ごとに別々に指定しています。
これならバッチリですね!(※堂々と見れるかどうかは個人差があります)

ユーザーCSSを書いてもいいんですが、それだけではできないことが可能なのがブックマークレットのいいところだと思います。
目指すところは様々な2ちゃんまとめサイトを堂々と見るためのブックマークレットの作成ですね!

一応、短縮前のソートしたものをこちらに置いておきます。
TogetterではjQueryを使用しているので簡単に作成することができました。

function tog(){
  $('.left, .right, .list_left_wrap, .info_box_left').remove(); //必要ない場所を削除
  $('.contents_main, .main, .list_body, .info_box_right, .comment_right').css({'width':'100%', 'float':'none'}); //削除したことでスカスカになるコンテンツの幅をいっぱいに
  $('.status').css({'text-align':'left', 'font-weight':'bold', 'float':'none', 'border-left':'5px solid gray', 'padding':'3px'}); //発言者とツイートを区別しやすくする
  $('span').css('font-size', '100%'); //デコレーションされた文字サイズを統一

  var e = $('.list_body'); //個別のツイート

  //個別のツイートの数だけループ
  for(var i = 0; i < e.size(); i++){
    var d = '#' + e.eq(i).attr('id'); //個別のツイートのidを取得
    var a = $(d + ' .status a').text(); //発言者のアカウントを取得
    $(d + ' .status').addClass(a); //先程の名前でクラスを追加
    $('.' + a + ' a').css('color', '#' + Math.floor(Math.random() * 0xFFFFFF).toString(16)); //画像で判断できないため、アカウントごとに色分けしてわかりやすく
    $(d + ' .status').after($(d + ' .tweet')); //ツイートと発言者ステータスの順序を入れ換え
  }
}

この記事をブックマーク・シェアする

この記事に関連する記事

カテゴリ

コメント

コメントを残す

コメント*

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

誤字・脱字やリンク切れなどお気づきの点がございましたら@loop0429までよろしくお願いします。

この記事の先頭へ